刮目せよ!!!【闇に落ち敵を討て】対馬の冥人 Ghost of Tsushima(ゴースト・オブ・ツシマ)

Ghost of Tsushima(ゴースト・オブ・ツシマ)

本作は、武士の道から外れた境井 仁(さかい じん)が、冥府から蘇った“冥人(くろうど)”となって、対馬を敵の手から解き放つ、オープンワールド時代劇アクションアドベンチャー。

初リリース日: 2020年7月17日
開発元: サッカーパンチプロダクションズ
販売元: ソニー・インタラクティブエンタテインメント
モード: シングルプレイヤーコンピュータゲーム
ジャンル: アクションアドベンチャーゲーム、 ステルスゲーム
プラットフォーム: PlayStation 4

【PS4】Ghost of Tsushima ソニー・インタラクティブエンタテインメント [PCJS-66070 PS4 ゴーストオブツシマ]
【PS4】Ghost of Tsushima ソニー・インタラクティブエンタテインメント [PCJS-66070 PS4 ゴーストオブツシマ]

開発元のSucker Punch Productionsより、本作のアート/クリエイティブ・ディレクターを務めるJason Connell氏に話をインタビューで観たところによると。

Ghost of Tsushima(ゴースト・オブ・ツシマ)にとっての最大の魅力は侍になりきってゲームをプレイして遊べることができることにあるが、中でも「対馬のロケーション」と「侍の動き」については特にこだわっているという。
、侍の世界に入り込むために、その土台となる背景をしっかりと作る。ロケーションにリアリティを与えるために、実際に対馬の地を訪れ、写真も多く撮影するなど取材を重ねていった。侍世界における舞台の“らしさ”を生み出すために十分注意を払ったそうだ。

 また「動き」は、つまり侍のアクションのこと。侍が侍らしいのは、「動きの正確さと、動きの中にある静寂さにある」とConnell氏は感じている。動きとタイミングの両方を意識することで、侍らしさを作ったと答えています。

 感想
 CM等を観て、ぜひプレイしてみたいと思わせる、グラフィックや、主人公が冥人という、今まであまりいなかったキャラクター設定なので、どんな物語なっていくのか、今から楽しみです。
これを気に新たな分野のゲームをしていきたいなと思っています。
ここであまり書いてもやはりご自身の目で見て、プレイしてどんなものか感じるのがよいと思いますので、このくらいで終わりたいと思います。
最後までお読みいただきありがとうございます。


【PS4】Ghost of Tsushima (ゴースト オブ ツシマ)
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2020-07-17



この記事へのコメント